哺乳瓶は電子レンジで除菌するのが一番楽

スポンサードリンク

 

育児で面倒なことTOP3に入るのが除菌作業だよね。

 

育休中オタクブロガーのこぼれです(`・ω・´)
出産してから二日連続更新とか珍しいね!?って思ったそこの貴方。

 

全くその通りだよ。

 

哺乳瓶の除菌

完全ミルクや混合の方はもちろん、完全母乳でも使うことのある哺乳瓶。
産まれたばかりの赤ちゃんには、しっかりとした抗体がまだ備わっていません。
免疫力も弱いので、すぐ病気になってしまう可能性大(´・ω・`)

そのため除菌作業は1歳になるまで続けなければいけないと言われているのですが……

 

この除菌作業が中々面倒くさい

 

まじ退院してからの初日で心折れた。

 

煮沸消毒

泣きそうになったwwwwww

一番オーソドックスな除菌方法です。
沸騰したお湯に10分程度哺乳瓶をつけるだけ。
除菌後はトングを使ってキレイな布巾や哺乳瓶立てに置く形になります。

鍋と水があればできる除菌方法なのでお金もかからないし楽と言えば楽なんですが、いかんせん時間がかかる分、消毒中に赤ちゃんが泣く。
あと油断したら火傷します。

私は一回目で火傷しました(ドジ

なんやかんや哺乳瓶を拾う〝トング〟や哺乳瓶を乾かす〝哺乳瓶立て〟等もないとキツイんじゃないかな、と。

 

 

こんなもの用意してなかったから、さい箸で哺乳瓶を取ろうとしてめっちゃ悪戦苦闘した。
除菌した哺乳瓶をいつも使ってる食器置場に置くわけにもいかなくて、でも布の上にいつまでも置いておくわけにもいかないしで、暫く立ちすくみましたね(

 

薬液消毒

聞いたことがあるでしょう、ミルトン消毒!

これは楽です。
薬につけておくだけなので手間いらず。

ただ1時間以上浸けておく必要があるのと、薬が結構高い(´д` )

病院で一度使わせてもらったんですけど、人によっては薬品の匂いが気になる場合もあります。
私は結構気になりました。

 

 

電子レンジ消毒

 

これが一番楽だった

 

煮沸も薬液も試したけど、これより楽なものはない。

電子レンジ消毒は、専用のケースを買う必要があります。
それがこちら。

 

 

除菌にかかる時間はわずか5分。
600Wで5分レンチンすれば除菌終了の優れもの。

この容器自体が保管ケースになっているので、わざわざ別の場所に哺乳瓶を移す必要もなし!
レンチン後は24時間の除菌効果があります。

簡単なので旦那さんとかにも頼みやすいんですよねぇ(´∀`)
値段も2000円くらいなので、薬液よりはコスパも良いし、煮沸の手間が2000円で買えると思ったらこれ一択です。

手間はとことん省いて行こう

 

とにかく時間をかけたくない。

寝たい。

 

というのが、新生児を抱える世の中のお母さんの本音ではないかと(´・ω・`)

私はそうです。
いかに全ての時間を短縮するかで忙しい。
あまり子供から目を離すわけにもいかないし、短縮できる所は短縮していきたい。

哺乳瓶の除菌なんてその最たるものです!

赤ちゃんも待たせるしね(´・д・`)

私は哺乳瓶を使い終わった後に、さっと洗ってレンチンしてます。
24時間は除菌効果があるので、次の必要になった時すぐ使えるように。

煮沸消毒じゃなく電子レンジにしてから大分楽になりましたね~。

哺乳瓶の消毒もですが、離乳食が始まれば食器類の消毒だって始まります。
いちいち大きい鍋に水を入れて沸騰させるよりは、電子レンジで5分の方が断然楽!!

「わざわざそんな専用ケース買う??」と友人には言われましたが、だって手間の違いが圧倒的なんだもん(´・д・`)

個人的には、必須のベビー用品でした!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク